birdきょうのつぶやき@digitune

きょうのつぶやき@digitune

おはよー。今日は涼しい朝。 (10:25 Plume for Androidから・詳細)

Googleマップのタイムラインが好きでしょっちゅう見てる<キモい。その位置情報の更新頻度は、Googleマップを立ち上げていない時だと10分に1回程度、立ち上げている時だと10秒に一回程度に見えるけれど、この位置情報ってアプリにも開放されているのかしら? (10:47 Twitter Web Clientから・詳細)

10分に一回でもバックグラウンドで電池にそこまで悪影響与えずに位置情報拾えるならいろいろ使い出がありそう。位置連動型アプリでこのGoogleマップタイムライン的にバックグラウンドでも動作するものをあまり知らないのだけれど、世の中には既に結構あったりするのかな…。 (10:50 Twitter Web Clientから・詳細)

Windowsだとあまり感じないけれど、Mac版Chromeはver.52からUIの組み立て方が根本的に変わったのかな?こないだのデザインの件もそうだけど、いろいろ動き・見た目が不穏な箇所がチラホラ…。 (11:03 Twitter Web Clientから・詳細)

image 0 むむ。近年一番食べてみたいカップ麺かも>もっちり太麺、しょうゆの香ばしさも 日清の「焼すぱ」:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASJ846HDHJ84ULFA01N.html (11:09 Twitter Web Clientから・詳細)

Google検索すら危険と言われネタバレに怯えながら暮らすのにほとほと嫌気が差してきたので<ウソ、シン・ゴジラ見てきたよ〜。どこから見てもまごうことなき庵野さんのゴジラ、しっかり堪能させていただきました。 (19:34 Twitter Web Clientから・詳細)

実は鑑賞前、いわゆる「ゴジラ映画」なのにみんながどうしてあんなにネタバレに気を使うのか不思議だったんですが(だって怪獣が出てきて戦って…というプロットは同じでは?と)、見終わってみて理解しました。なるほど、あれは事前に情報入れずに見た方が楽しい。 (19:38 Twitter Web Clientから・詳細)

いろんな驚き含め、映画を100%楽しむための「ネタバレ禁止」なんですね。まぁネタバレ禁止は基本そういう意味でしょうけど(^^;。 (19:40 Twitter Web Clientから・詳細)

それにしても、映画館で一回見ただけだと全然全てを楽しめた気がしない映画ですねこれ(^^;。とはいえ、僕の場合映画館で2回3回と見るというより、家でじっくり見たい感じ。次の機会を楽しみに待つことにしよう。 (19:44 Twitter Web Clientから・詳細)

それにしても庵野さんはもうキャリアも長いのに、「シン・ゴジラ」に凝縮された「庵野さんらしさ」の濃さにはちょっと驚いてしまいました。エヴァを始めとする庵野さんの関わってこられた過去作に触れていると、さらに楽しめる映画だなぁと思いました(サンプル数1)。 (19:52 Twitter Web Clientから・詳細)

.oO(ちなみにシン・ゴジラの監督が連名なのは知っていますが、僕個人として、庵野監督の作品に比べ樋口監督の作品にはあまり触れたことがないのであまりコメント出来ないのです。そういう背景を持つ僕のような者にとっては、この映画の「庵野さん的な部分」がやたら目についたというか。) (19:58 Twitter Web Clientから・詳細)

肝心のゴジラについても語りたいのだけれど、それを語ると必然的にネタバレになってしまいそうで躊躇してしまう。見終わって映画館の外であゆみさんと感想戦をしている時も図らずも誰かの耳に入ってしまいやしないかとヒヤヒヤしましたから…。 (20:00 Twitter Web Clientから・詳細)

作りもアニメ的だなぁと思いましたが、いろいろな要素的に過去の様々なアニメ作品を見ているとフックするポイントがたくさんあり、少なくとも僕はそういう形で、とても楽しめました。いろんな属性の人にフックしてつい語りたくなってしまう、というのが庵野監督作品の特徴、なんでしょうかね? (20:08 Twitter Web Clientから・詳細)

ちなみに僕はいわゆる「ゴジラ映画」というものをほとんど見たことがありません(子どもたちの方がたくさん見ているくらい)。そんな僕でもとても楽しめました、シン・ゴジラ。 (20:11 Twitter Web Clientから・詳細)

それにしても、シン・ゴジラを「そのまま海外にも持っていける出来」と言われる方もいますが、僕は直前に流れた予告編の面々のイメージや過去アニメ作品からの延長線上で観たせいか、「ザ・邦画」的イメージが最後まで抜けませんでした。ゴジラにまつわる演出も世界水準か、と言われるとギリギリ感が。 (20:43 Twitter Web Clientから・詳細)

いや、もちろんそういう日本の風俗含めて楽しんでもらう趣旨のワールド映画としてならば全然アリなんですけどね。ピュアな娯楽作としてはさすがにローカルな価値観にまみれすぎているような気も。 (20:45 Twitter Web Clientから・詳細)