birdtDiary から Hugo へ

もう10年以上前から使っている tDiary1 から、非力なおうちサーバのために Go 言語による爆速 static site generator であるところの Hugo に乗り換えました。さしもの爆速 Hugo といえども、非力な NAS 由来のおうちサーバ上で 2000 ページを超えるこのカエルページを生成されると丸一分以上はかかります。しかし考えようによってはこんな非力なマシンでも2000ページ超を1分で処理出来ちゃう、というのはスゴいことなのかも。

Hugo はまだ産まれたてのプロダクトらしく、いろいろシンプルで良いですね。ちなみに新しい Digitune [memo] のテーマは、落石さんのミニマムなテーマ、Hugo Zen をもはや原型をとどめていないくらいカスタマイズしたものを使っています。

古いサイトへのリンクは可能な限り新サイトへ自動的に Redirect するようにしましたが、念のため旧サイトも oldmemo.digitune.org という名前でしばらく動かしっぱなしにしておこうと思っています。


  1. しかもまだ UTF-8 化もされていなかった 2.2.2 という…。