birdきょうのつぶやき@digitune

きょうのつぶやき@digitune

SONY α57 SLT-A57K うあー俺は何を買っているんだ。少なくとも一昨日まではカメラシステムを一新する気なんかこれっぽっちもなかったのに。>SONY α57 SLT-A57K http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B007S6Q0X0 (08:35 twiccaから)

しかし前兆はあった。我が家はもう結構長いことスチルカメラとしてデジイチEOS Kiss DNとカムコーダーXR500Vの構成でやってきているけれど、動画メイン、と思ってXR500Vを持ち出したときの静止画のクオリティ、またデジイチで動画が撮れないことに不満があった。 (08:40 twiccaから)

安いコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)は、小さく軽く機動性は最高なのだが、静止画、動画とも前二者には遠く及ばず、非常手段的に、またどちらかというと日常的なイベントに利用されるに留まっている。便利なんだけどね。 (08:45 twiccaから)

そんなことを日々感じつつ先週末、鳥乃が参加したジャックオーランタンナイトなるイベントで、我が家の古いデジイチで暗い中カボチャのランタンを写すに至っていよいよ限界を感じ。Kiss DNは最高ISO感度が1600で、手元には暗い高倍率ズームレンズしかなく、当然手ぶれ補正もない。 (08:51 twiccaから)

とても混雑したなか三脚を立てるわけにもいかないし、脇を締めて何とかぶれないようとにかく数を撮って後は運を天に任せましたが、打率は1%以下でしたorz。 (08:53 twiccaから)

…というようなことがあって、久々にカメラシステムを入れ替えてみようかな、動画の撮れるデジイチ、または今ならミラーレスかしらふふん、という気持ちがなかったわけではありません。でもやっぱり衝動買いだ。だって直接の要因が楽天ポイントを200かそこら稼ぎたかっただけなんだもの(爆。 (08:59 twiccaから)

それはともかく、元々EOSを使っている=出来れば手元のEFレンズを生かしたい(大したレンズ持ってないですが)、ということでまずはEOS Kiss X6i/m辺りから調べ始めましたが、動画対応はまだ発展途上の印象で、値段も高いみたい。むーん。 (09:06 twiccaから)

個人的にはコンテナ形式がmovなのと(PS3でそのまま再生できない)、ビットレートが40Mbps超、という点に引っかかりました。で、動画に強い一眼と言えばSony NEXかしら…と見に行ったんですが、なんとなくピンと来ず。実は僕の父はフォーサーズ派なのでパナさんも見ましたが同様。 (09:11 twiccaから)

なんだか割高感があったんですよね、ミラーレス。そんな感じで決め手に欠ける情況の中、ふととある掲示板でKiss X6iとα57が比較されているのを見かけまして。調べてみるとこれが非常に興味深い。 (09:18 twiccaから)

まず安い。キットレンズ込みでも5万を切る値段。Kiss X6iはまだもう少し上の価格帯ですし(前モデルで併売されてるX5と同じくらい)、こないだ後継機が出て今が底値のNEX-5Nと比較すると1万くらい高いですが、ミラー+AFセンサー、ボディ内手ぶれ補正ギミック代と考えると安い。 (09:38 twiccaから)

また、動画性能もNEXと変わらない、むしろ位相差検知式AFセンサーが常時使える分こちらの方が良いのかもしれない。あとAマウントレンズって実売なぜか安くないすか?18-135なんか3万切ってるし(EFだと4万以上)。そんなこんなで衝動的にポチってしまったのでした。 (09:45 twiccaから)

(す、ステマじゃないよ・汗) (10:00 twiccaから)